タグ別アーカイブ: vine

vine動画をgifに変換するサイトgifvine

VineをGIFに変換。簡単1分GIFアニメの作り方【GifVine】

VineをGIFに変換するサービスを紹介する。「GifVine」である。

【GifVine】http://www.gifvine.co/

 

【作成したGIF】https://gifvine-gifs.s3.amazonaws.com/hPwl1bruuOi

 

【使い方】

1.GifVineにアクセス。http://www.gifvine.co/

1.gifvine

 

2.Vineで任意の動画のURLをコピーをする。https://vine.co/v/hPwl1bruuOi

2.vineのURLをコピー

 

3.GifVineに戻り、フォームにVineのURLを貼り付ける。

3.GifVineのフォームにコピーしたURLを貼り付け

 

4.貼り付けた後、「Make this Vine a Gif!」をクリック

4.貼り付けた

 

5.完成。

5.GIFが完成

 

 

【今回作成したGIF】

 

作業時間自体は3分ほどで終了した。非常に簡単にGIFが作成できた。Vineでパラパラ漫画を作り、GIFに変換するなどして楽しんでいるユーザーもいるようだ。皆さんも試してみてはいかがだろうか。

vvvvvvvvvvvv

6秒の不自由が生む表現の自由。ループの楽しさに没頭。【Vine】

GIF好きなら一度はつかって見たことはあるのでは無いだろうか。Vineはツイッター社が2013年1月から提供している人気動画サービスである。8月22日にはユーザー数が4000万人を超したことが発表された。Vineは、元々ニューヨークの3人の若者が2012年6月に創業したベンチャーで、まだ製品もリリースされていなかった10月にツイッター社が買収した。これまでツイッターやフェイスブック上でのユーザー間のシェア(共有)の対象としては写真の方が非常に人気で、動画はなかなか大きくブレークしなかった。Vineの特徴は動画の制限時間が6秒なこと。ユーザはVineのモバイルアプリを立ち上げて録画してアップロード。できあがった動画はVineのアプリ上でも一般のブラウザーでも見ることができ、再生時には6秒の動画がループされ無限に繰り返す。そこに生まれるストーリーやおかしさ、可愛さはシンプルで、かつ追求するクリエイターのここををくすぐるのであろう。