鬼斬娘 再戦

5年の月日を経て生まれ変わった【鬼斬娘 再戦】が凄い!!

 

【鬼斬娘 再戦】という自主制作アニメがある。

ストーリーは、

頭頂部に誇りを生やす化物を「鬼」と呼ぶ世界。
かつて、その誇りを無邪気にも毟り取った少女がいた。
幾年を経て、復讐の鬼と化した化物はついに憎き娘と再会する。

といった内容で、1分ほどのアニメーション作品である。

【鬼斬娘 再戦】はtsubura(Rabbit MACHINEさんとpurikokoさんの2人から成るチーム)が2009年にはじめて自主制作したアニメの『鬼斬少女』のリメイク版となっていて、構図や展開はほぼ同じ。

2009年の『鬼斬少女』は初めて作成したアニメということで鉛筆タッチでとてもシンプルな作品なのだが、これが5年の時を経てフルカラーとなって大進化。

 

2009年に制作された『鬼斬少女』の一場面↓

 

 

 

目にも止まらぬ速さで立ち回る鬼斬娘と鬼の戦闘シーンは自主制作とは思えないほどの迫力だ。

作中の音楽や効果音も5年前からリメイクされていてアクションシーンに一層の臨場感をもたらすことに成功している。

これはもっと続きが見たい!と思ってしまうほど引き込まれるtsuburaの【鬼斬娘 再戦】。

5年前の『鬼斬少女』と比較しながらぜひご覧あれ。

 

 

2009年『鬼斬少女』

 

2014年【鬼斬娘 再戦】

 

【参考リンク】

・tsuburaのホームページ→tsubura

・【鬼斬娘 再戦】や『鬼斬少女』等のYoutubeチャネル→Rabbit MACHINE

・Rabbit MACHINEさんのTwitterアカウント→@Rabbit_MACHINE

・purikokoさんのTwitterアカウント→@purikoko

GIFMAGAZINE