GIFT - GIFアニメカメラ

“1秒に込める” SNSにシェアできる無料GIFカメラアプリ【GIFT】

撮影・執筆:Daily GIF89a編集部(大野謙介)

ゴールデンな男(浮遊)

via gifmagazine.net

 いよいよゴールデンウィークも始まり、いかがお過ごしだろうか。絶好の行楽日和、毎日晴天が続く。はて、ゴールデンとはよく言ったものだ。元は映画業界の動員数を底上げするための宣伝文句であったとか。弊社は「ウィーク」と言うほどのゴールデンな休暇をとれるのか?乞うご期待である。

 

 さて、そんな”ゴールデン”な、ウィークをお過ごしの皆様に、今日は無料GIFカメラアプリ「GIFT」を用いてGIFアニメを作成する方法をご紹介したい。ぜひゴールデンなご子息と興じるゴールデンなイベントを、GIFTで撮影してみてはいかがだろうか。

1秒限定でGIFアニメを撮影し、20種類のフィルターを自由に組み合わせて、アレンジすることができるカメラアプリである。1秒という制限がGIFアニメのキッチュさや繊細さを表現するのに気持ちいい時間だ。今回は実際に「GIFT」を用いてGIFを制作してみる。非常に簡単なので、ぜひ挑戦してみて欲しい。

 

【今回作成したGIF】

無限キーボード地獄。
無限キーボード地獄。

 

【作成手順】

1.App StoreからGIFTをダウンロードする。

https://itunes.apple.com/jp/app/gift-1miaogifanimekamera/id687241282

筆者のキャリアがauで、8件のアップデートが残っていることがバレてしまった。

 

2.GIFTを起動する。

キュートなスプラッシュ画像

 

3.左上の「カメラボタン」をタップする。

早速、かわいい猫GIFと、女性達が出迎えてくれる。
早速、かわいい猫GIFと、女性達が出迎えてくれる。

 

4.撮影画面が起動する。右上の円をタップすると撮影が開始される。

カメラが横向きに起動する。今回の撮影素材はキーボードである。断じて目の前にあったからではない、ライターとしてキーボードに向かうその心意気と、さながらブラック企業かと思われる弊社の労働環境を憂う無限のキーボード地獄を丁寧に表現したのである。

今回の撮影素材はキーボードである。断じて目の前にあったからではない、ライターとしてキーボードに向かうその心意気と、さながらブラック企業かと思われる弊社の労働環境を憂い、ゴールデンウィークも全くゴールデンでない環境を「無限のキーボード地獄。」として丁寧に表現したのである。さて、責任者はどこか。芸術とは常に挑戦から生まれるのである。あぁ無情。

 

5.フィルターと、再生速度のスライダーを動かし好みのGIFアニメに仕上げる。

永遠に続くキーボードの海。あぁゴールデンウィークよ。
永遠に続くキーボードの海。あぁゴールデンウィークよ。

 

 

6.完成したGIFは「新規登録」をすることでTwitterやFacebookにシェアすることができる。

完成したGIFは共有が可能
ループしたように見せるためには撮影素材に工夫が必要だ。

 

7.Twitterにシェアをしてみる。

twitterでシェアができます
ゴールデンな日常に、乾杯。

 

8. E-mailで送付し、自分のPCにも保存をしてみた。

無限キーボード地獄。
無限キーボード地獄。

 

いかがだっただろうか。 作業時間3分ほどで、1秒のGIFアニメを簡単に作成することができた。フィルターもバリエーションが豊かで、かわいいGIF作品を作りたい女性には最適なアプリではなかろうか。何より、きれいなUIで触っていて心地がよかった。ぜひ、皆様のゴールデンウィークは、GIF制作を通してゴールデンにしてみてはいかがだろうか。間違ってもキーボード地獄に埋もれてはいけない。間違っても。。

撮影・執筆:Daily GIF89a編集部(大野謙介)

GIFMAGAZINE