After Effectsの動画をGIMPでGIFアニメに変換する方法

After Effectsの動画をGIMPでGIFアニメに変換する方法【GIFアニメの作り方】

After Effectsの動画をGIMPでGIFアニメに変換する方法
After Effectsの動画をGIMPでGIFアニメに変換する方法

 

After Effects CS5以降ではGIFアニメをレンダリングすることができない。今回は無料のフォトレタッチツールのGIMPを用いて、After Effectsで作りこんだ動画をGIF化する方法をご紹介する。要点は以下の3STEPである。

 

STEP1.After Effectsでjpeg形式でレンダリングする。

STEP2.GIMPでレンダリングしたjpegファイルを全てレイヤーとして開く。

STEP3.GIF最適化をしてエクスポートする。

 

※ちなみにAdobe公式のAfter Effectsヘルプサイトでは以下のように指示がある。 Adobeの公式After Effectsヘルプサイトに記載されたGIFレンダリングができない旨

まずQuickTimeムービーを「ンダリング」するらしい。謎は深まる。今回は公式とは若干ことなり、jpegを1枚1枚レイヤーとして読み込んで、GIFにまとめる形で作成をしている。それでは以下に実際の作業を説明する。

 

【今回作成したGIF】

After-EffectsからGIFを作る
After-EffectsとGIMPからGIFを作る

 

【After Effectsの動画をGIFアニメ化する方法】

1.After Effectsで動画を作成する。

1

 

 

2.「コンポジション」「レンダーキュイーに追加」をクリック

2

 

 

3.「出力モジュール設定」で「JPEGシーケンス」を選択しする。

3

 

 

4.任意のサイズを指定し、「OK」を押す。
4

 

 

5.「出力先」は任意の新しいフォルダを作成して保存先に指定する。

5

 

 

6.「レンダリング」をクリックする。

6

 

7.GIMPを起動する。

7

 

8.「ファイル」「レイヤーとして開く」を選択する。

8

 

 

9.アフターエフェクトで保存したファイルを全て指定し、「開く」をクリックする。

9

 

 

9.全てのjpegが読み込まれてレイヤーごとに表示される。

12

 

10,「フィルター」「アニメーション」「再生」をクリックする。

13

 

 

11.「Play」をクリックするとGIFが再生される。確認が完了したら、プレビューのウィンドウを閉じる。

14

 

 

12.「フィルター」「アニメーション」「GIF用最適化」をクリックする。

15

 

 

13.GIF用最適化すると新たなウィンドウが立ち上がる。16

 

 

14.「ファイル」「Export As」をクリックする。19

 

 

 

15.アニメーションのウィンドウで「アニメーションとエクスポート」「無限ループ」「全フレームのディレイ&フレーム処理」にチェックしエクスポートをする。

スクリーンショット 2014-02-25 2.08.39

 

 

   16.完成

After-EffectsからGIFを作る
After-EffectsからGIFを作る

 

いかがだったであろうか。After Effectsで非常に高度な動画作成しているユーザーは多いだろう。今回のような簡単な方法で今まで作成した動画をGIFにして遊ぶことができる。ぜひAfter EffectsとGIMPをもちいてGIFライフを楽しんでもらいたい。

GIFMAGAZINE