カテゴリー別アーカイブ: Photoshop

コメファコーヒー

【筆者迷走チュートリアルシリーズ】光彩、ビーム表現のGIFアニメを作る。

執筆:Daily GIF89a編集部(ktaro)

この記事で理解できること(文章量:3分)

・作業時間20分ほどで、Photoshopを用いてGIFアニメを作ることができる。

・覆い焼きカラーとぼかし(ガウス)でビームのような表現を理解することができる。

 

 

筆者は、コーヒーが大好きです。ほぼ毎日、1リットルは飲んでると思います。しかし、たくさん飲んでいるが、味の違いはよくわからない。たくさん飲む事では、味覚は鍛えられないみたいだ。違いのわかる男になりたい。

ところで、コーヒーの豆の選別を職業としている人は、スプーン一杯のコーヒーで品質がわかるらしい。「これは、ブラジル産の豆だね。」とか是非、言ってみたい。

 

今回制作したGIFアニメ

コメファコーヒーver1.3

目に見える違いは味よりわかると思う。そんな想いで作った。

 

使用した素材

cup-saucer

ティーカップ

引用元URL:http://www.adigitaldreamer.com/gallery/displayimage.php?album=7&pid=269#top_display_media

 

制作手順

1「新規作成」

20043 class=

2背景を作る。グラデーションツール(円形)を使い、背景に光を取りいれます。好みの場所と長さでマウスをドラッグしてください。ここが重要です。

20044 class=

3素材を手順2で作った光の中心に配置する。

20045 class=

4手順4〜手順7テキストの変形、発光を紹介する。まず、テキストで文字を配置

20046 class=

5テキストをラスタライズ

20047 class=

6「フィルター」→「変形」→「波紋」で変形させる。

20048 class=

7テキストのレイヤーを、「レイヤー」→「レイヤースタイル」→「光彩(外側)」で効果をつける。ここで、レイヤーの描画モードを「覆い焼きカラー」に変更。さらに、「不透明度」「スプレッド」「サイズ」等を調節する。

20049 class=

手順1で作成した背景の光にテキストがあわせて光る

 

8

8前述した手順で、配置物を好きなだけつくりる。

20051 class=

9光る棒を作る、。レイヤーを新規作成、「長方形ツール」を使用して、白い長い棒をつくる。

スクリーンショット 2014-07-15 0.22.27

 

10手順9で作成した棒を複製する

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2014-07-15 0.23.21

 

 

複製した棒に、「フィルター」→「ぼかし」→「ぼかし(ガウス)」をかけ、できた棒レイヤー同士を結合、さらに、前述した手順7を加えると

スクリーンショット 2014-07-15 0.23.48

より、光を帯びた素材ができる。以上

スクリーンショット 2014-07-15 0.25.29

11動かすパーツができたら「タイムライン」を開き、整える

20052 class=

12「web用に保存」拡張子をGIFに変更して保存

20053 class=

完成したGIFアニメ

コメファコーヒーver1.3

制作を終えて

楽しかった。次回は、もっと単純なものを制作しようと思う。

それでは。

 

執筆:Daily GIF89a編集部(ktaro)

 

【GIFMAGAZINE】http://gifmagazine.net/

GIFアニメ好きのためのGIF作品投稿・共有プラットフォーム

GIFMAGAZINE_appstore_googleplay

 

GIFMAGAZINEアプリ版のダウンロードはこちら

 

android appstore

iOS:https://itunes.apple.com/ja/app/gifmagazine-animated-gif-magazine/id734489230?l=ja&mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.createbox.gifmagazine

沖縄おとく記事

そうだ、沖縄行こう。【gifアニメの作り方】

執筆:Daily GIF89a編集部ktaro

この記事で理解できること(文章量:5分)

・作業時間20分ほどで、photoshopを用いてGIFアニメを作ることができる。

・空にモノをなじませる方法を理解することができる。

 

台風が通過した。この、じめじめした暑さを台風が吹き飛ばしてくれる事を願いたい。

 

今回制作したGIFアニメ

沖縄おとく記事ver.1.1

 

 

使用した素材

PAK93_katahijidadon20140322500-thumb-600x931-5027

http://www.pakutaso.com/20140703190post-4334.html

今回の人物画像は、PAKUTASO様のフリー素材を用いて、Photoshopチュートリアルを執筆する。

yun_3057

http://www.yunphoto.net/jp/photobase/hr/hr3057.html

 

制作手順

1まず、使いたい、素材を切り取ります。

20035 class=

2新規作成する。広告バナーなので、正角形が望ましい。

20036 class=

3背景を配置する。

20037 class=

4手順1で切り取った、素材を配置する。

20038 class=

5背景を複製して、配置したレイヤーよりも上くるように置く

20039 class=

6複製した背景の上から消しゴムをかけ、素材を浮かび上がらせよう。(※複製した背景の透明度を下げると作業しやすい。)

20040 class=

7動かすパーツが完成したら、タイムラインを開き、整える。

20041 class=

8「web用に保存」で拡張子をGIFにして保存

 

完成したGIFアニメ

沖縄おとく記事ver.1.1

 

制作を終えて

制作して、自分自身よりいっそう沖縄にいってみたいと思った。そして、記事を読んだ人も同じ気持ちになってくれたら嬉しい。

それでは。

執筆:Daily GIF89a編集部(ktaro)

 

【GIFMAGAZINE】http://gifmagazine.net/

GIFアニメ好きのためのGIF作品投稿・共有プラットフォーム

GIFMAGAZINE_appstore_googleplay

 

GIFMAGAZINEアプリ版のダウンロードはこちら

 

android appstore
iOS:https://itunes.apple.com/ja/app/gifmagazine-animated-gif-magazine/id734489230?l=ja&mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.createbox.gifmagazine

惑星

無慈悲!!惑星の追撃(隕石をうごかそう)。【GIFアニメ制作】

執筆:Daily GIF89a編集部(ktaro)

この記事で理解できること(文章量:8分)

・作業時間30分ほどで、Photoshopを用いてGIFアニメを作ることができる。

・隕石また、ガス状惑星の作り方を理解することができる。

 

さて、台風が接近している。宇宙飛行士が地球上空から、台風の様子をツイートして話題になっている。私は台風の事よりも、宇宙飛行士もアイドルみたく、つぶやきをマネージャーに検閲されているのかなぁと心配になってしまった。杞憂か。

今回制作したGIFアニメ

隕石群

文明の進歩によって、いつか宇宙飛行士がこんな動画をつぶやくのかなと想像してつくった。なんとも、無慈悲な作品である。

 

使用した素材

球体

球体

今回は、この球体を作る、球体を変化させる。この二つの組み合わせでGIFアニメを作る。

制作手順

 

1Photoshopを開き「新規作成」

20020

2「フィルター」から「雲模様1」「雲模様2」を自分が気に入る模様になるまで連打する。

20021

3気にいった模様ができ次第、「フィルター」→「変形」→「球面」を雲模様に球面を作る。

20022

4球面ができ次第、楕円形選択ツール等を用いてレイヤーカット

20023

 

5球体レイヤーを選択した後、「レイヤー」→「レイヤー効果」から「グラデーションオーバーレイ」にチェックをいれ、赤く着色する。

20024

6赤くした球体を複製し、続けて複製した球体を描画モードスクリーンに設定。さらに、これを複製して重ね合わせ、それぞれのレイヤーの不透明度等を調整すると

20025

7球体が輝く。

20026

8※完成させた隕石は、重ね合わせた球体を結合させておくと、移動や変形に便利である。

20027

9 球体の原本ができ次第、複製。「変形」→「自由な形に」から、吹っ飛んでる隕石二みえる様、形を整える。

20028

10「フィルター」→「ぼかし」→「ぼかし(ガウス)」を加える

20029

11 手順10で作ったレイヤーを複製する。同時に、複製したレイヤーの描画モードをスクリーンに設定する。

20030

12 手順11で複製したレイヤーを指先ツールでこすると、隕石の動きの表現になる。

20031

13「ウィンドウ」→「タイムライン」を開く

20032

 

14作った隕石を、タイムラインに配置(私は、5、6個用意した。)

20033

15「web用に保存」から、拡張子をGIFに変更して保存

20034

 

完成したGIFアニメ

隕石群 

制作を終えて

気に入らない場所の写真に血の雨をふらせるのも悪くないと思う。読んで下さった皆様も隕石を降らせてみてはいかがだろうか。

 

 

執筆:Daily GIF89a編集部(ktaro)

 

【GIFMAGAZINE】http://gifmagazine.net/

GIFアニメ好きのためのGIF作品投稿・共有プラットフォーム

GIFMAGAZINE_appstore_googleplay

 

GIFMAGAZINEアプリ版のダウンロードはこちら

 

android appstore
iOS:https://itunes.apple.com/ja/app/gifmagazine-animated-gif-magazine/id734489230?l=ja&mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.createbox.gifmagazine

catch

動物の顔を結晶化させよう。(猿)【GIFアニメの作り方】

執筆:Daily GIF89a編集部(ktaro)

この記事で理解できること(文章量:5分)

・作業時間15ほどで、Photoshopを用いてGIFアニメを作ることができる。

・フィルターを段階的にかけることによりアニメーションを作る事を理解することができる。

 

今回制作したGIFアニメ

saruzone-ver1.1

サルと戯れたいなという想いの力で作った。

 

使用した素材

lemurx

引用元URL:http://www.adigitaldreamer.com/gallery/displayimage.php?pid=943&fullsize=1 

 

制作手順

0※今回の記事は、画像中央のフレームを使って動かしている部分だけ説明する。あしからず・・

1Photoshopを開き「ファイル」→「開く」で素材画像を配置

2素材画像を配置した後、フィルターをかける部分を「選択」してレイヤーを切り取る

3切り取ったレイヤーを5枚ほど複製

4「フィルター」→「ピクセレート」→「水晶」を開く。

5先ほど複製したレイヤー5枚を、1枚ずつ「セルの大きさ」のめもり20→40→60→80→100と、順に上げていく。

6フィルターをかけ終わったら、名前をわかりやすくする。

7タイムラインを仕上げる

8WEB用に保存

 

完成したGIFアニメ

saruzone-ver1.1

 

制作を終えて

愛知県にある、モンキーパークに行きたくなった。そして読んでくださった皆様には色んな動物の顔を結晶化させて欲しい。

それでは。

 

執筆:Daily GIF89a編集部(ktaro)

【GIFMAGAZINE】http://gifmagazine.net/

GIFアニメ好きのためのGIF作品投稿・共有プラットフォーム

GIFMAGAZINE_appstore_googleplay

 

GIFMAGAZINEアプリ版のダウンロードはこちら

 

android appstore

iOS:https://itunes.apple.com/ja/app/gifmagazine-animated-gif-magazine/id734489230?l=ja&mt=8

Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.createbox.gifmagazine