これが進化した人類の姿…超人類?スタイリッシュなSF世界に浸れる!

これが進化した人類の姿…超人類?スタイリッシュなSF世界に浸れる!

original これが進化した人類の姿…超人類?スタイリッシュなSF世界に浸れる!

posted by flip to GIFMAGAZINE

スタイリッシュな映像は、実写であれ特撮であれ、アニメーションという手法であれ、人を魅了してやまない。

Cole Drumb氏、Jennifer Wai-Yin Luk氏が共同設立したエンタメプロダクションColliculi Productions。彼らが手がけた「PostHuman」というアニメーションショートフィルムもそんな1つだ。ダイナミックでスタイリッシュなSFの世界が展開する。

どうやらここは、現代を凌駕するテクノロジーの世界のようだ。大都会を俯瞰するシーンから始まり、どこか無機質さを感じるビル群の一室に、視点はクローズアップされる。キーボードも使わずに、空中に浮かぶモニターをタッチして、次々と出現する情報ウィンドウを目で追う男。

original これが進化した人類の姿…超人類?スタイリッシュなSF世界に浸れる!

posted by flip to GIFMAGAZINE

男は“ハチ型ロボット”を遠隔操作し、どこかの施設のシステムをハッキングする。ちなみにこの“ハチ型ロボット”には、日本を代表するあの大企業“三菱”を思わせる、「MATSUBASHI」の文字があり、読者は思わずニヤッとしてしまうだろう。

ロボットが潜入先の様子を映像で映し出すと、拘束装置のようなものに座らされた奇妙な人物が現れる。目の焦点は定まらず、髪の毛一本さえはえていない頭のあちこちに、ボルトのようなものが埋め込まれている。

そこへ現れる完全武装な兵士。奇妙な男に向かって銃を乱射するが、弾丸はひとつも当たらず、男が半狂乱になって叫びながら両手をかざすと、兵士は苦しみだし、身体の内部から破裂するように砕け散ってしまう。

そして、忽然と中空から登場する全裸の一人の女性。彼女は一瞬にして、研究施設の所員たちを皆殺しにし、奇妙な男を腕に抱き、姿を消してしまう……。

original これが進化した人類の姿…超人類?スタイリッシュなSF世界に浸れる!

posted by flip to GIFMAGAZINE

後ろにひっつめた髪、達観したような表情。淡い光を放つ女性は、額の中心には宝石のようなものが。見ようによっては、仏のもつ「白毫」(びゃくごう)のようにも見え、残虐ともいえるこのシーンで、彼女の存在が返って神々しさを増すようだ。

コンピューターのスクリーン、レーザー光線などの質感表現が卓越していて、瞬時に現実とバーチャルの区別ができるわかりやすさ。どちらかというと色がない作品世界に、SF世界へ導く光の明滅が色鮮やかに心に残る。

秋の夜長に、心に電流をバシッと流したい方は是非どうぞ。

PostHuman

PostHuman from Colliculi Productions on Vimeo.

【出典】https://vimeo.com/70161501
【関連リンク】http://posthumanthemovie.com/

GIFMAGAZINE