手書きで脳内を圧縮したアーティスト[Jake Fried]

手書きで脳内を圧縮したアーティスト[Jake Fried]

original 手書きで脳内を圧縮したアーティスト[Jake Fried]
最近話題のタイムラプス、本作品で脳内の思考変化の過程をタイムラプス化し、創造の圧縮を覗いてみよう。Jake Fried氏が制作した作品名は「Brain Lapse」(11月13日公開)。全て手書きで、インクや、コーヒーなどで描き、コラージュで制作されている。
original 手書きで脳内を圧縮したアーティスト[Jake Fried]
粗いザラザラとして独特の質感で描かれた絵は、丁寧に変化していく。幾何学的な模様や、フェンス、木、植物の葉っぱ、全ては脳内を構成する物質なのだろうか。抽象的な変化の中に、浮かび上がる具体的なオブジェクトが、思考の糸口達なのだろうか。
original 手書きで脳内を圧縮したアーティスト[Jake Fried]
深くかすかな「ボー」という音を背景に、ノイズのような「サー」っという音が聞こえるが、そこに心地よささえ感じる。脳内で響く音と言われても私は不思議には感じなかった。それでは、Jake Fried氏の作品をご覧下さい。

GIFMAGAZINE

Brain Lapse

Brain Lapse from Jake Fried on Vimeo.

【出典】https://vimeo.com/108753054
【関連リンク】http://www.inkwood.net/

GIFMAGAZINE