電子基板と血の融合。"エレクトロオーガニック"を表現。[Christophe Thockler]

電子基板と血を融合する作品”エレクトロオーガニック”を表現。[Christophe Thockler]

original 電子基板と血を融合する作品エレクトロオーガニックを表現。[Christophe Thockler]
血と電子基板による、今まで見たことの無いような映像で毒々しさを味わおう。Christophe Thockler氏、フリーランスのグラフィックデザイナー、映像作家の作品である。作品名は「Arterial」。Thockler氏は、古いTV、携帯電話、コンピューターと5リットルの血を用いて本映像作品を撮影した。”electrorganic”(エレクトロオーガニック)、つまり、電子基板の無機質な精密部品と有機的な人間の血の融合を表現している。
original 電子基板と血を融合する作品エレクトロオーガニックを表現。[Christophe Thockler]

映像序盤、電子基板に血が注がれる。一定の間隔で非連続的に光を発する
LEDを、どろりと血液が覆っていく。次第に動きは早くなり、キーボード、冷却装置、コイルと融合していく。
original 電子基板と血を融合する作品エレクトロオーガニックを表現。[Christophe Thockler]

original 電子基板と血を融合する作品エレクトロオーガニックを表現。[Christophe Thockler]
溶解するプラスチック。焼けつく血。ゆっくりと焼け溶ける様子の毒々しさは計り知れない。それでは、Artrial、Christophe Thockler氏の作品をご覧いただこう。

GIFMAGAZINE

Lusine – Arterial

Lusine – Arterial from DaBrainkilla on Vimeo.

【出典】https://vimeo.com/100957047
【関連リンク】

GIFMAGAZINE