負けるな、頑張れ、小さな世界のはたらく車。[Tiny Worldsシリーズ]

負けるな、頑張れ、小さな世界のはたらく車。[Tiny Worldsシリーズ]


ロンドンの映像制作会社Rushes。彼らは、ロンドンに拠点を置き、いわゆるSOHOの形で仕事をするクリエイター集団だ。国際VFX賞での受賞経験を持ち、また、ロンドン以外でもオーストラリア、ロサンゼルス、ニューヨーク、バンクーバーなどに姉妹会社を持ち活躍の場を広げている、まさに実力者集団である。

そんな彼らの作品[tiny worlds]の続編、短編三部作の最後の作品を紹介しよう。マッチを回収するクレーン車、タバコを爆破させる潜水艦、と紹介してきたが、最後に登場したのは小さなブルドーザーである。今回のミッションはガムの捨てゴミを回収すること。どうやら地面にくっつき固くなってしまっているようだ。やっかいなゴミの掃除を任され颯爽と現れるブルドーザー。すぐに撤去作業に移るブルドーザーだが、どうやらこのガム、一筋縄ではいかない様子。

ロンドンの大きな街中、足元には小さな世界が広がっている。私たちが何気なく捨てたごみ、だれが片づけているか気になったことはないだろうか。私たちの知らないところで、彼らのような、黄色い色をした小さな活躍者がいるかもしれない。環境問題をポップに、ファンタジックに表現した作品である。可愛らしい彼らの活躍しかとご覧いただきたい。

Tiny Worlds // Bulldozer

【出典】https://vimeo.com/88889041
【参考リンク】Rushes:http://www.rushes.co.uk/

GIFMAGAZINE