死への遷移。老いを生々しく描く映像作品[Duologue]

死への遷移。老いを生々しく描く映像作品[Duologue]

original 死への遷移。老いを生々しく描く映像作品[Duologue]
「Duologue」という作品をご紹介しよう。本作品はコラボレーション作品である。ロンドンをベースとするビジュアル・エフェクトスタジオであるAnalog、そして、ディレクターのMarshmallow laser feast、3DスキャニングにFBFX、プロデューサーとしてEmily Rudge氏が参画した作品だ。

original 死への遷移。老いを生々しく描く映像作品[Duologue]
作品のテーマは「死への遷移」である。ピアノの優しい音と共に映る老いた体。決して美しいものとは言えないまるで彫刻のような体である。まっすぐこちらを見据えた目に恐怖さえ感じる。朽ちていく恐怖を感じることこそが、生きている証であると改めて感じさせる。電車の中ではなく、ゆっくり自分の命と死への恐怖と向き合いながら考えることのできる時間に見ていただきたい。寝る前はどうだろうか。夢に出てきそうである。

Duologue

Duologue from Analog on Vimeo.

【出典】https://vimeo.com/103890761
【関連リンク】ANALOG:

GIFMAGAZINE